nobu blog

プログラミングやゲーム、ゲーム音楽コンサート周りの話をつらつらと。

*



Liebe und Wiedergeburt 感想 ゼノギアスの思い出にひたれる至福の時間でした。

   

概要

少し間が空きましたが、先週末に開催されました、ゼノギアスの楽曲を40曲以上、弦楽合奏+ピアノで演奏を行ったイドストリングアンサンブルさんのLiebe und Wiedergeburtに行って来ましたので感想を書きます。

過去行ったゲームコンサートの感想はこちら

NJBP Live#3 Day2 クロノトリガー 20th anniversary
NJBP Live#3 Day1 光田康典 a la carte
コスモスカイオーケストラ 創立10周年記念リバイバルコンサート
ノルエンデ交響楽団演奏会
コンサート Final Symphony II 感想
LIVE・A・LIVE・A・LIVE 吉祥寺篇
リトルジャックオーケストラ 第12回定期演奏会感想(ロマサガ)
光田康典 作家20周年記念ライブ
Fami Note Live 01 Play On Arc

スポンサーリンク

イドストリングアンサンブル(Melodies of Crystal)について

イドストリングアンサンブルさんは、今回のコンサート向けてプロとアマチュアを加えた団体のようです。

イドストリングスアンサンブルは今回の演奏会のためにプロのチェリスト、大澤久によって結成された団体です。長年大澤と共に演奏を行ってきたプロ奏者に加え、ゼノギアスという作品を愛するアマチュア奏者によって成り立っています。編曲は全て主宰大澤によって行われており、作品のストーリーを活かした構成、編曲には熱心なファンもいるほどです。
(4Gamersより)

主催のMelodies of Crystalさんはサガシリーズなどの音楽を演奏するシュデンゲン室内管弦楽団などのコンサートも主宰しています。
今年は4starオーケストラやGB版サガ1と2の全曲演奏コンサートなどで聞かせていただいます。

今回のコンサートは2013年の12月に開催されたゼノギアスオンリーのコンサート、Schwingt Freudig euch Emporの再演になるようです。

当日の会場で配布されていた前回の公演のチラシ。
past

当日の感想

入場~開演前

会場は練馬区文化センター 小ホールという会場でした。
練馬駅の目のという好立地な場所です。小ホールということですがキャパは600人程度と、そこそこの広さのホールでした。
neri0neri1
kaizyo2

ライブ感想

ライブは3部構成で、

第1部 45分
休憩 15分
第2部 45分
休憩 15分
第3部 60分(アンコール含む)

といった非常にボリュームのある構成でした。
第1部がゲーム本編前の物語であるエピソード1-4をイメージしたもの、
第2部がゲーム本編開始のラハンからビリーの加入まで、
第3部がシェバトからラストまで
といったゼノギアスの物語を時系列に表した構成になっていました。
まさか、断片的に物語で語られたエピソード1-4をテーマとして取り上げるとは思っていなかったので、当日配布されたパンフレットの曲目を見て驚きました。

基本的に原曲重視のアレンジでしたが、BGM中の音声の部分を再現する際に敢えてコーラスを使わずに楽器で再現するなど面白い試みでした。
(熱砂の街ダジルの例のコーラスも弦楽器で再現していました。)
その他に、指揮者の方が途中でソイレントシステムを思い出させるような缶詰を取り出して打楽器として叩いたり、
ガゼル法院のノイズ音を弦楽器で再現するなど原作プレイの人間ならば思わずぐっと来るようなサプライズが仕掛けてあり、演奏者の方々のゼノギアス愛を感じました。

そして物語の佳境を再現した第3部では、前日のNJBPさんでも演奏された飛翔など、壮大な楽曲が演奏されました。
NJBPさん側は少人数ということでしっとり聞かせるようなアレンジでしたが、こちらは大人数を活かした迫力のある演奏でした。

アンコールと次回公演の情報。次回はサガフロ2、次々回はゼノギアスとクロノクロス。両方とも絶対行きます。

enc1

パンフレット

当日配布されたパンフレットです。
原作の片翼の天使像をモチーフとした非常に凝ったアートワークになっており、素晴らしいクオリティでした。
panfu2

組曲として各章にテーマ名がつけられており、気合の入れようが伝わります。
panfu1

まとめ

ということで、Liebe und Wiedergeburtを書きました。
ゼノギアスだけで3時間という非常に濃密なコンサートでした。
曲の構成やパンフレット等、ゼノギアスへの愛情が本当に感じられる素晴らしいコンサートでした。
やはり特定の1作に絞ったコンサートは、ゲームの雰囲気や思い出を感じるには最適ですね。
次回のサガフロ2のコンサートも非常に楽しみです。

セットリスト

当日のセットリストです。(公式HPより抜粋)

第一楽章 アルパでありオメガである者
冥き黎明

第二楽章 初めに言があった。言は神と共にあった。言は神であった。
星の涙、人の想い その他テーマ

第三楽章 人間の作る 一番小さな海
神無月の人魚 遠い約束 死の舞踏 夢の卵の孵るところ(部分)

第四楽章 二人は一人に勝る。
傷もてるわれら光のなかを進まん つわものどもが夢のあと 憧憬 紅蓮の騎士 グラーフ 闇の覇者 星の涙、人の想い(部分)

第五楽章 はじまりは山奥の村ラハン
おらが村は世界一~風のうまれる谷~憧憬

〈出会い緑の森の少女〉
黒月の森

〈とまどい砂漠の街ダジル〉
熱砂の街ダジル

第六楽章 若とマルー
海と炎の絆 やさしい風がうたう 傷もてるわれら 光のなかを進まん(部分)

第七楽章 キスレブとバトラーキング
氷の顎 紅蓮の騎士(スローバージョン) 鋼の巨人

〈大海原のタムズ、海の男の心意気〉
タムズ 海の男の心意気

第八楽章 少年司祭 我らがために祈り給え
悔恨と安らぎの檻にて 大空と雲ときみと 蒼き旅人

第九楽章 天空のシェバト 風の歌を聴け
風が呼ぶ、蒼穹のシェバト 夜空一杯の星を集めて

第十楽章 飛翔
飛翔 翼

〈カインとヒト〉
ガゼル法院

第十一楽章 天井の楽園 ソラリス潜入!
天上の楽園ソラリス 導火線 引き裂かれしもの

第十二楽章 全ての始まりにして終わりなる者
予感 覚醒

〈幼年期の終わりの一つの答え〉
神に牙むくもの 盗めない宝石 最先と最後 SMALL TWO OF PIECES 〜軋んだ破片〜

アンコール
アンコールメドレー「果たされた約束」

 - ゲームコンサート, ゲーム音楽