nobu blog

プログラミングやゲームの話など。

*



Macでpythonの機械学習の開発環境の構築

   

概要

Pythonではじめる機械学習を購入したのでMacで開発環境をセットアップした時のメモ。

前提

MacOS 10.15.5(19F101)

Anacondaのインストール

pythonと各種機械学習に必要なライブラリやツール等を一式にインストールしてくれるAnacondaをインストールする。
https://www.anaconda.com/products/individual

homebrewでもインストールできそうだが、今回は直接上記URLからインストーラでインストールした。
バージョンは最新のpython3.7バージョンをインストール。
お手軽。

Pythonではじめる機械学習では導入時にさらっと書いてあって見落としてしまっていたが、下記の描画用のライブラリを追加インストールしておく。

pip install mglearn

jupyter notebookの起動

開発環境としてはブラウザ上で動く、jupyter notebookを使用する。
下記のコマンドで起動させる。

jupyter notebook

起動後にブラウザで
http://localhost:8888/
にアクセスできれば成功。

Nbextensionsのインストール

jupyter notebookはデフォルトだと自動補完機能が効かないのでコーディングするには辛い。
自動補完が効くように拡張機能をインストールする。
下記のコマンドを打ち込む。

conda install -c conda-forge jupyter_contrib_nbextensions

インストール後にjupyter notebookを再起動させると、Nbextensionsのタブが増えていればインストール成功。

拡張機能は色々あるが、下記の設定を参考に有効化する。
Hinterlandが入力補完機能なのでこれは必須。

補完機能が効くようになり、写経をする上でもタイポを防止できて役に立つ。
Tabキーを押さないと補完が絞り込まれないので、少し慣れがいる。

 - python, 機械学習